ラブコメ苦手男子でも楽しめること間違いナシ!「俺物語!!」(2015)レビュー

投稿日:

評価[usr 5]【山本昴】

俺物語アイキャッチ

スポンサーリンク

あらすじ

主人公の剛田猛男(鈴木亮平)は高校1年生であるにも関わらず、全くそうは見えない風貌と性格の持ち主。いかつい見た目と不器用さとで、女子からは一歩引かれた存在ではあったが、男子からは絶大な支持を得ていた。そんな彼には超イケメンの幼なじみ、砂川誠(坂口健太郎)という大親友がいた。全くタイプの違う二人ではあったが、いつも一緒にいるほど仲の良い二人だった。ある日、とある出来事をきっかけに一人の女子高校生・大和凛子(永野芽郁)と知り合い、猛男は一目ぼれをしてしまう。だが、「自分が好きになった女子はみんな砂(誠)のことを好きになる」とこれまでの経験上思っていたことに加え、とある勘違いから猛男は「凛子は砂川のことが好きで、その仲を取り持つのが自分の役目」だと思い、奔走するようになってしまう。実際は両想いの二人なのだが、ビックリするくらいすれ違い続ける。二人の結末ははたして…?

キャスト

・鈴木亮平

・永野芽郁

・坂口健太郎

感想

マンガは知っていましたが、まさか映画化するとは…というのが第一印象でした。そしてその再現率の高さと言ったら…!鈴木亮平の本気を見ました(笑)普通、男子受けしないのが、「少女漫画」ですが、この映画は男性諸君も最後まで楽しんで鑑賞できると保証いたします!(笑)実際にネットで男性からの高評価も結構見られていますし、普通にコメディとしても楽しめるのではないかと。ストーリー自体はごくごく単純で、だいぶ初期の段階で観客側に「凛子と猛男は両想いですよ」というのが分かるようになっているのに最後の最後までなぜかすれ違い続けるというもの。一見取り立てて面白みもなさそうな印象を受けるかもしれませんが、見て損はありません。絶対に笑うし、女子なら泣いてくれるでしょう!何よりキャストたちが全員ぴたっと役にハマっているような気がしましたね。特に鈴木亮平と永野芽郁の表情が本当によかったのが心に残っています。また、主役以外の高校生の子たちも「ザ・現代の高校生」という感じが全面的に出ていて何というか役作りされた高校生って感じがしませんでした。台本を感じさせない演技でした、お見事!これまで一度もこういった作品に興味が持てなかった方でも、最後まで楽しめると思いますよ!是非一度ご鑑賞あれ!

ガンダムバナー

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Yamamoto-Subaru

山本昴

やまもとです。大学生です。基本プラス志向なので悪いことは言いません。 自分を表す一言は「経験のコレクター」です。

-感想・レビュー, 映画, 記事

Copyright© MovieGizmo-ムービー・ギズモ , 2019 All Rights Reserved.