ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン2 第1章『マッドマックス』詳細・ネタバレ

更新日:

ストレンジャー・シングス アイキャッチ

Netflix公式より

ストレンジャー・シングス アイキャッチ

Netflix公式より

Netflix公式より

さて始まりましたストレンジャー・シングス シーズン2。初っ端のタイトルは「マッドマックス」です。

スポンサーリンク

終われる強盗団・オープニング

始まりは、どこかの街。どうやらホーキンスではないようです。マスクを被った強盗団らしき一団が警察に追われる所から始まります。追われる一団は、トンネルに入りますが、一人が念じるとトンネルの入り口が崩落。まんまと警察から逃げのびます。しかし、これは警官アダムスが見た幻覚だったようで、トンネルには何も起こっていませんでした。幻覚を見せた一団の一人の首筋には008の刺青が…。

今なら2週間無料!!Huluなら月額933円(税抜)で映画、国内外のドラマが見放題!←こちらをクリック

ここでオープニングタイトル。

ゲームセンターで

時期はハロウィンのようです。何かを探すダスティン。テレビでは、先ほどの追跡劇のニュースがやっています。どうやら先ほどの場所はピッツバーグのようです。ダスティンはお金を探していたようです。ルーカスに通信をするダスティン。ルーカスもお金を集めいているようで、2人でいくら集めたのかを話し合っています。ダスティンは、マイクにも連絡を取ります。どうやら皆でお金を集めているようです。マイクはナンシーの貯金箱からお金を持ち出そうとする所をナンシーに見つかりますが、返すからと無理矢理持っていきます。

ゲームセンターに集まる、ウィル、マイク、ダスティン、ルーカス。プレイしているゲームはドラゴンズレアです。(懐かしい!)ダスティンがプレイしていますが、途中でゲームオーバー。お金はどうやら、この為に集めていたようですね。ルーカスにバカにされたダスティンは、ディグダグは一位だと誇りますが、誰かがそのスコアを抜いたよう。確かめると、ハイスコアネームには”MADMAX”と書かれていました。店内で言い争いをしていると、ウィルは外の様子がおかしい事に気付きます。そのことを伝えようとすると、周りが前作の異空間に包まれます。外を見ると空に何かがいる!後ろから声をかけられるウィル。気づくと周りは元の空間でした。

ジムとマレー

時間が流れて、朝(BGMはOINGO BOINGOのJust Another Day)警察署へ出勤してくるジム・ホッパーの前にマレーという男が話しかけてきます。ロシアのスパイや超能力の話をして、周りがからかっています。どうやらマレーは陰謀論者に見られている様子。マレーはジムに持論を展開しますが、ジムはまともに取り合いません。そこへ電話がかかってきてジムは話を打ち切ります。

ホーキンススクール

場面変わってホーキンスハイスクール。(BGMはTHE ROMANTICSのTalking in Your Sleep)車の中で話すナンシーとスティーブ。進路についての話をしている様子。そこへエンジン音を響かせながら派手に登場するカリフォルニアナンバーのシボレー・カマロ(BGMはSCORPIONSのRock You Like a Hurricane)。車から男女二人が降りてきますが、どうやら見たことが無い顔らしいです。

場面変わってウィル達。ウィルはロッカーを開けると、ゾンビ小僧と書かれたウィルの新聞の切り抜きが入っています。ちょっとしたイジメに合っているのでしょうか。スコット先生の授業が始まっています。脳科学の話をしているようです。そこへ、転校生が入ってきます。先ほどのカマロから降りてきた女の子でした。名前はマックス。

(BGM GARY PAXTONのSpooky Movies)

ジョイスとボブ

場面変わってジョイスの働くお店。そこへ現れる男(グーニーズのマイキーことショーン・アスティン)。ジョイスと男はいい仲のようです。男の名前はボブ、ジョイスとは同級生のようです。

朽ちたかぼちゃ畑

続いて場所はメリルのかぼちゃ畑。かぼちゃが朽ちて散乱しています。メリルはユージーンが怪しいとジムに話します。ジムは茂みの中に誰かいるようだと捜索を始めます。見つけたのはカラスでした。

"MADMAXはマックス?

学校の校内では、ハロウィーンパーティーのチラシを配っています。ナンシーはチラシを2枚取りジョナサンに渡します。ジョナサンはパーティーには行かないと言います。ウィルと一緒に貸し詰めをやるそうです。そこへ現れるスティーブ、ナンシーとキスを交わします。

マックスがスケボーをしている所を眺めるウィル達、”MADMAX”がマックスでは無いかと疑っています。マックスが捨てた紙を拾うウィル達、”こそこそ見るな変態”と書かれており、どうやら眺めていたのに気づかれていた様子。そこへ、ウィルを迎えにくるジョイス。やはりまだウィルの心の傷は消えていないようです。

研究施設

ジョイスとウィルは、ある研究所へ行きます。そこでウィルは治療を兼ねた診断をしているようです。そこでウィルは昨晩見た物の話をします。ウィルは、自分以外の皆を殺そうとしている悪を感じたと話します。

博士はジムとジョイスに、きっと治りますよと励ましますが、実は研究所の地下ではまたもや実験が行われていたのです。

"MADMAX"

ゲームセンターの前では、ダスティンとルーカスがマックスが現れるのではないかとはっています。そこへ現れるマックス。ディグダグをプレイするマックスを見て、ダスティンとルーカスは彼女が”MADMAX”であると確信します。

マイクの家では、マイクが家族と食事中。マイクは今までのイタズラに対して両親から説教を受けています。

バーバラの両親

変わってナンシーとスティーブが、売り家と書かれているバーバラの家を訪問。バーバラの両親と食事をするナンシーとスティーブ。そこでジムと話していたマレーという男が、有名なジャーナリストだという事が明らかになります。バーバラの両親は、マレーにバーバラの捜索を頼んでいたとの事。その費用のために家まで売る事にしたとの事でした。事件の真相を話せず、苦しくなるナンシー。悲しい場面です。

イレブン?!

マイクの自宅では、マイクがお金を作るためにおもちゃを整理しています。途中、ミレニアムファルコンのおもちゃを見たマイクは、思い立ったようにトランシーバーでイレブンを読んでみます。応答は相変わらずないと思った時、トランシーバーからマイクを呼ぶ声が!と思ったら相手はダスティンでした。

家に着いたダスティン、玄関前で何かの気配を感じますが何もない。しかし、家に入っていった後にゴミ箱が激しく動きます。

ウィルの家

その頃、ウィルの家では、ジョイスをボブがカメラで撮っています。ウィルがゾンビ小僧の絵を描いているところへジョナサンが入ってきます。ジョナサンが「ゾンビ小僧って誰だ?」と聞くとウィルは「自分だ」と答えます。ジョナサンはウィルがいじめられているのではないかと心配しますが、ウィルは、皆が自分を腫れ物みたいに扱うのをやめてくれと僕は変人じゃないと怒ります。ジョナサンは、普通の奴なんかより変人の方が魅力的だと励まします。

リビングで『ミスター・マム』を見るウィル達。そこへ鳴り響く電話のベル。ジョイスは嫌な記憶が蘇ったようで、恐れおののきます。

研究室では、何か異変が起きている様子。

デモゴーゴン?

夜中、マイクがトイレに行くと何かの気配がします。外の様子がどうもおかしい、扉が開いた外はまたもやあの異空間に変貌しています。遠くに見えるのは、巨大なデモゴーゴンなのでしょうか。

イレブン登場

変わってジムが森の中のキャビンに行きます。そこで待っていたのはイレブンでした。ジムとイレブンが夕食を食べるところでto be continued…

ガンダムバナー

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Moviegizmo

合同会社ギズモワークス

お問い合わせは、下記SNSまたは合同会社ギズモワークスホームページまで。

-ネタバレ
-, ,

Copyright© MovieGizmo-ムービー・ギズモ , 2019 All Rights Reserved.