ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン2 第2章『変わり者たちのハロウィン』詳細・ネタバレ

更新日:

ストレンジャー・シングス、アイキャッチ

Netflix公式より

ストレンジャー・シングス、アイキャッチ

Netflix公式より

お待ちかね、ストレンジャー・シングス シーズン2 第2章『変わり者たちのハロウィン』の詳細を書いていきます。

前回第1章の記事はこちら。

スポンサーリンク

オープニング

前作のデモゴルゴンをイレブンが倒した所から始まります。異空間となった校内でマイクを探すイレブン、赤い光が漏れている壁を覗いてみると、そこは現実世界が見えています。力を使い壁を壊すイレブン。何とか現実の空間に戻ることが出来ました。さまよい歩くイレブン、マイクの家に戻ってみると多くの政府関係者が来ており、家に戻る事が出来ませんでした。森の中に逃げるイレブン。

ここでオープニングタイトル。
今なら2週間無料!!Huluなら月額933円(税抜)で映画、国内外のドラマが見放題!←こちらをクリック

イレブンとホッパーの朝食

森のロッジ、ジムは朝ごはんを作っています。そこへお化けの格好をしたイレブンがきます。イレブンは、お化けの格好をしてお菓子をもらいに家をまわりたいと言います。ホッパーは危険だから無理だと言います。ホッパーは、早く帰ってお菓子を山ほど食べてホラー映画を観ることで妥協しろと言います。イレブンは、それで納得をすることにします。笑い合う2人。

ウィルの絵

ジョイスは、ウィルを起こしにいきますが、既にベッドはもぬけの殻。ジョナサンにどこへ行ったか聞きますが知らない様子。慌てるジョイスですが、ウィルはトイレに行っているだけでした。ハロウィンの為にゴーストバスターズのコスプレをするウィル。その時、ジョイスはウィルが描いた巨大は怪物の絵を見つけ、これは何とウィルに聞くも、ウィルは物語を考えていると言います。ジョイスは納得するも不安が予感がします。

コスプレ

それぞれ、ゴーストバスターズのコスプレをして、写真を撮る、ウィル、ダスティン、ルーカス、マイク。(BGMは当然Ray Parker JrのGhostbusters)学校に集まる4人。ルーカスとマイクが、どちらがヴェンクマンになるのかで揉めていますが、ダスティンがコスプレをしているのは自分達だけという事に気づきます。校内で”Who you gonna call?The nerds”とからかわれる4人。そこへマックスが登校してきます。ダスティンとルーカスが声をかけるか相談しあってますが、結局勇気が出なくて行ってしまいます。

研究所の地下では・・・

ウィルの家では、ジョイスがウィルの絵をホッパーに相談しています。ジョイスは、また何かが起きているのではないかと心配しますが、ジムは心の傷のせいと言い、時間が経てば良くなると言います。タバコを吸いながら昔を思い出すジョイスとホッパー。その時は笑うジョイスでしたが、現実を思い出すとやはり辛い様子。
研究所の地下では相変わらず異空間の探索が行われています。何かが焼け焦げている湯です。ヒューズもしくは電池でしょうか?それを取り替えると、研究所の電気も正常に戻りました。

ナンシーの苦難

場面変わって図書館で勉強をするナンシーとスティーブ。鉛筆を削りながら、バーバラの事を思い出すナンシーですが、スティーブに声をかけられ意識が現実に戻ってきます。ナンシーは、もうバーバラの事を黙っていられないとスティーブに話しますが、スティーブはそれをやってしまうと元の生活に戻れなくなってしまうとナンシーを諭します。スティーブは、気分転換にハロウィンパーティーに行こうとナンシーに提案します。ナンシーは、その提案に乗る事にしました。

イレブンの回想

放課後マックスに声をかけるダスティンとルーカス。一緒にハロウィーンを楽しもうと誘いをかけますが、上から目線のダスティンの提案に呆れている様子のマックスは、そのまま無言で去って行ってしまいました。
その頃家でテレビを見ているイレブン。外を見るとリスがいました。それを見て森の中を彷徨っていた過去を思い出すイレブン。空腹のため、野生のリスを殺し焼いて食べようとしていたイレブン。そこへ訪れる老人。イレブンは、力を使い焼いたリスで老人を攻撃し帽子とコートを奪い走り出します。我に帰り外が見えないように窓のブラインドを下ろします。

カボチャの被害はメリルだけではなかった

場面変わって警察署。腐ったカボチャを積んだトラックを見つけるホッパー。メリルにやられたのではないかと訴えに来ている男がいます。おそらくユージーンでしょう。どうやら、お互いがカボチャをダメにしたのではと思っている様子。
しかし、ユージーンが言うには、メリルやユージーンだけではなく、あちこちで作物がダメになっているとの事でした。これはただ事ではないと気づくホッパー。

疾走するカマロ

学校では、マックスの迎えが来ていました。疾走するカマロ(BGM Ted NugentのWango Tango)マックスの兄と思われる男は、ホーキンスの街が気に入らない様子。それを聞いたマックスがホーキンスをかばうような言動をしている事で、兄は「この街が好きなのか?」と聞きます。マックスは、「この街にいるしかない」と答えます。兄は「誰のせいだ?」とマックスに聞きます。マックスは、「あんた」と小声で呟きます。それを聞いて、怒り出す兄は、アクセルを踏み込み車を加速させます。どうやら、複雑な事情でホーキンスにやって来ているようですね。疾走する車の前には、ルーカス、ダスティン、マイクが自転車で走っています。マックスの兄は、このまま彼奴らを轢くと言い出します。止めるマックス。間一髪で避ける車。ルーカス達は転んでしまい、それを見たルーカスは”マッドマックス”と呟きます。

作物の被害を調べる警察

ホッパーは、カボチャ畑を訪ね原因を調べ始めます。カボチャ畑のそばの木には何かの粘液が付着しています。他の署員を別の畑を調べていますが、そこの作物もダメになっており、異臭がするとホッパーに連絡が入ります。ホッパーは毒かもしれないから素手では触るなと注意をしますが、既に手で触れてしまっていましたが、署員は特に気にもしていない様子。何か嫌な予感がします。

ウィルとジョナサン

ウィルは、ジョナサンと共にハロウィーンを楽しむ為に車で出かけます。(BGM Blackout - SWING SET)ジョナサンはウィルを見守る為について来ていたようですが、ウィルはお守りは嫌だと言い出します。ナンシーはマイクをお守りしないと言う言葉を聞き、ジョナサンはウィルを一人で行かせる事にして、持って来たビデオカメラをウィルに渡、夜9時に待ち合わせをする事にしました。多少心配ではある様子のジョナサンでしたが、その時ナンシーに誘われていたティナのハロウィーンパーティーがある事を思い出します。

マックスの兄ビリー

ティナのパーティー会場では、マックスの兄が一気飲みで観衆を沸かせています。(BGM Motly Crue - Shout at the devil)名前はビリーという事がわかりました。今までの一気飲みチャンピオンはスティーブだったようですが、ビリーがその記録を抜いたようです。

現れたマックス

ウィルの家では、ドラキュラのコスプレをしたボブがジョイスと踊っています。(BGM Kenny Rogers & Dolly Parton - Islands in the Stream)踊りながらもウィルの心配をするジョイス。ボブはジョナサンが付いてるから心配ないさと励まします。ボブは、いっその事一緒にホーキンスを出ないかと提案しますが、それは無理だとボブもわかっている様子。その時チャイムが鳴り子供がお菓子を貰いに来たとボブは玄関へ。ドアを開けたと思った瞬間、ウィル達がお菓子を貰う場面へ切り替わります。お菓子に文句をつけながら歩く4人の前にマイケル・マイヤーズの仮面を被った子供が現れます。仮面を取るとマックスでした。意外とノリノリで現れたマックスは4人を早く行こうと急かします。喜んで付いていくダスティン達でしたが、マイクだけはあまり嬉しくない様子。

忘れられていたイレブン

その頃森の中を探索するホッパー。不気味なカボチャ畑を眺めていると、ユージーンの子供が銃で遊んでいます。その時何かを思い出すホッパー、どうやらイレブンの事をすっかり忘れていたようです。
家でフランケンシュタインを見ているイレブン。その時無線が鳴り”LATE”と信号が送られて来ます。森の中を彷徨っていた時を思い出すイレブン。何かを決意したように無線の電源を切ります。

またも現れる怪物

場面変わってウィル達。(BGM BOBBY "BORIS" PICKETT - Monster Mash)マックスが加わって、楽しそうにはしゃぐダスティンとルーカス。ウィルは、それをビデオカメラに撮っています。マイクは、ウィルにマックスが仲間に入る事を納得したのか?と聞きますが、ウィルは2人が喜んでるし、今日だけだろうと特に気にしていない様子。マイクはせっかくの夜が台無しと不満をあらわにしています。との時、突然ウィルはまたも異空間に入り込んでしまいます。マイクを呼びますが返事がありません。そして目の前にあの巨大な怪物が現れます。逃げるウィル。物陰に隠れていると、マイクが呼びかけて来ました。現実に戻るウィル。マイクとウィルは、ダスティン達と帰ると告げて別れる事になります。

パーティー会場では

ティナのパーティー会場に着いたジョナサン、サマンサという女に声をかけられます。(BGM DURAN DURAN - Girls On Film)会場では、飲みすぎているナンシーをスティーブが止めています。勢い余ってお酒を服にブチまけてしまうナンシー。怒って化粧室へ行くナンシー、後を追って行くスティーブ。酔った勢いでスティーブを攻めるナンシー。あまりに酷い言葉に出て行くスティーブ。

ウィルとマイク

マイクの家で、マイクに異世界の説明をするウィル。マイクは、それは現実なのかと聞きますが、ウィルはわからないと答えます。ダスティンとルーカスには黙ってて欲しいとウィルは言います。マイクはイレブンだったらわかると答えます。
ジョナサンの車で寝ているナンシー、ジョナサンはナンシーを家まで送り届けたようです。ベッドにナンシーを寝かしつけるジョナサン。

マイクを呼びかけるイレブン

ホッパーは、急いでキャビンに帰って来ます。中に入ってみると様子が変です。遅れて悪かったと中に隠れてるはずのイレブンに謝りますが出て来ません。中でテレビを見ているイレブン。目隠しをして何かを始めます。暗闇の中のイレブン、中ではマイクがイレブンを呼び続けてます。マイクと呼びかけるイレブン。マイクは声が聞こえたかのように思えましたが、そのまま立ち去ってしまいます。泣き出すイレブン。

怪しいゴミ箱

ご機嫌で家に帰ってくるダスティン。またもゴミ箱に怪しい気配を感じます。意を決してゴミ箱の蓋を開けるダスティン。「何だこれ?」と驚く所で次回へ…。エンディングテーマは、再びGhostbusters

ガンダムバナー

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Moviegizmo

合同会社ギズモワークス

お問い合わせは、下記SNSまたは合同会社ギズモワークスホームページまで。

-ネタバレ
-, ,

Copyright© MovieGizmo-ムービー・ギズモ , 2019 All Rights Reserved.