ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン2 第3章『未知なる生物』詳細・ネタバレ

更新日:

ストレンジャー・シングス、アイキャッチ

Netflix公式より

ストレンジャー・シングス、アイキャッチ

Netflix公式より

ストレンジャー・シングス シーズン2 第3章『未知なる生物』の詳細を書いていきます。

前回第2章の記事はこちら。

スポンサーリンク

ダルタニアン

家に帰り着くダスティン、母親がハロウィンはどうだったか?と尋ねる。何か様子が変だと気づくがダスティンは何でもないと母親に言いますが、その時ダスティンが持っているボックスの中で何かが動きます。母親は何が入っているのかと尋ねますが、映画みたいに幽霊が入っているとごまかして部屋へ帰ります。
静かにしていろと言っただろと箱の中に話しかけるダスティン。一体何が入っているのか?カメを飼っているケースを開けカメを外に出すダスティン。箱から出て来た物は、ナメクジのようなオタマジャクシのような奇妙な生物でした。
とりあえず、お腹が空いているのかという事でハロウィンでもらったヌガーを食べさせてみます。ヌガーを食べるオタマジャクシのような生物。ダスティンは、可愛いとお気に入りのようです。お菓子の袋に三銃士と書いてあった事から、名前をダルタニアンと名付けました。
爬虫類・両生類の図鑑を読みながら寝てしまっているダスティン、しかし、その時ダルタニアンは怪しい動きを見せるのでした。

オープニングタイトル

今なら2週間無料!!Huluなら月額933円(税抜)で映画、国内外のドラマが見放題!←こちらをクリック

いつ会えるの?

森の中を捜索するホッパー、それを見つめるイレブン。ここは回想シーンの続きのようです。どうやらイレブンは夢を見ていたようです。昨晩の事でイレブンは、まだ口を聞いてくれない様子。なら自分だけでワッフルを食べると一人で食べ出すホッパー。結局イレブンも一緒に食べています。ホッパー冗談を言いますが、イレブンは笑いません。足元のコードを見て、ホッパーは「また彼に会いに行ったのか?」と聞きます。イレブンは、「呼ばれるの」と答えます。今はまだ会いに行くのは危険だと釘を刺すホッパー。近いうちに会えるようになると言いますが、イレブンは、そう言ってどれくらい時間が経ったのかと苛立ちを隠せません。「いつ会える?のか」とホッパーに詰め寄りますが、ホッパーは「わからない」としか言いようがありません。激昂したイレブンは、力を使ってしまいます。それに苛立ったホッパーも怒鳴りますが、怒ったイレブンは部屋の中へ行ってしまいました。

ボブの話

ウィルの家では、ジョイスとジョナサン、ウィルが何かを探しています。ボブが見つけたようで、探していた物は車の鍵でした。「家に泊めたの?」とジョイスに聞くジョナサン。ジョイスは返答せず、ボブがウィルを学校まで送って行くと言います。

ダスティンは、朝から図書館へ。爬虫類と両生類の本をいくつか借りていきます。

ウィルを送るボブ、ボブは子供の頃怖かったピエロの話をします。(BGM Whistle On the River - THE MERCY BROTHERS)ある日出会ったピエロが怖くて、毎晩夢に見るようになったけれども、勇気を持って立ち向かったら、それ以来夢に出てこなくなったとウィルに話します。ボブなりのウィルへのアドバイスのようです。

遅れて来たダスティン

学校では、マックスと話しているルーカス。ウィルの話をしています。何でゾンビ小僧と呼ばれているか尋ねるマックス。ルーカスは、事の経緯を話します。マックスは、本当なの?と信じられない様子でしたが、ルーカスは、ウィル以外の奴に聞いてみろと言います。

学校ではフィネアス・ゲージのケースが取り上げられています。事故で脳を損傷した後も生き続けたが、事故前と事故後では性格がまるで変わってしまったと説明されています。
そこへ遅刻したダスティンが入って来ます。ウィル達に昼休みに部室に集合をかけるダスティン。「信じられないものを見せてやる」ともったいぶるダスティン。ダスティンはマックスにも声をかけます。

ホッパーとイレブンの生活

警察署では、作物の被害の調査報告会が行われています。ホッパーは、この問題をそれほど重要視していない捜査員を見て腹立たしい様子。その時、地図を見ていたホッパーは何かに気づきます。どうやら、ある場所を中心に被害が広がっているらしく、ホッパーはそれを調べる為に外へ出かけて行きます。

キャビンでは、ベッドに寝転がるイレブン。力を使ってマイクと接触しようと考えますが、どうやら直接会いに行こうかと考えたようで玄関の扉に向かって行きます。
ここで、また回想。ホッパーに連れられてキャビンへ来たイレブン、ホッパーは「祖父が住んでいた」と説明します。ホッパーは、ここに住めばいいとイレブンに提案します。”home”イレブンには、まだピンとこない言葉のようです。
JIM CROCEのYou Don't Mess Around With Jimを聞かせるホッパー。音楽をバックにイレブンとホッパーは家の掃除を始めます。2人の生活が始まりました。
ある日、警報代わりの仕掛けを作るホッパーとイレブン。恐らくは誰もこないが用心のためだとホッパーは言います。ホッパーはイレブンの用心の為に、3つのルールを言い渡します。一つ目はカーテンを開けない、二つ目は合図の時だけドアを開ける、最後の一つは一人では外へ出かけないという事でした。
しかし、イレブンは、遂にルールを破って一人で外へ出かけるのでした。

スティーブの怒り

(BGM GO! - TONES ON TAIL)バスケットボールで対峙するスティーブとビリー。「昔はキングと呼ばれてたんだろ。でも今はただの腰抜け」とスティーブを挑発するビリー、「黙って試合をしろ」と言い返すスティーブですが、ビリーにボールを取られてしまいます。運動神経の良さを見せつけるようにシュートを決めるビリー。その時スティーブを呼びにナンシーが現れました。外に連れ出し、なぜ「今朝迎えに来てくれなかったの?」と聞くナンシー、「ジョナサンがいるだろ」と言い返すスティーブ。昨晩、ジョナサンに送って行かれたのが気に入らない様子。昨晩の続きで言い合いを始める二人、そこへチームメイトがスティーブを呼びに来ます。そのままスティーブはバスケットボールに戻って行くのでした。一人立ち尽くすナンシー。

ダルタニアンを見て

部室では、ダスティンが皆にダルタニアンを見せています。皆でこの生き物の正体を探ろうとしていた所、体内で何かが動いているのを発見します。光を当てるとビックリして逃げようとするダルタニアン。ダスティンは喜んでいますが、周りの4人はその生き物を不審に思っている様子。その時ウィルは以前、自分の口から出て来た生き物を思い出します。ベルが鳴り休み時間が終わります。ルーカスは、クラーク先生に見せようと提案しますが、ダスティンは断ります。ウィルは、不安で堪らないようです。

ジョイスが働いているお店では、ボブと2人でランチを食べています。昨晩泊まった事を早まったかなと不安に思っているボブ。ジョイスは特に気にしていないようです。ボブは、いかにジョイスと家族が好きかをアピール。他に昨晩ビデオカメラで撮った映像にウィルをいじめる子供が映っていたとジョイスに伝えます。ジョイスは、絶対にお仕置きしてやると言います。

オーウェンスとホッパー

研究所では、ホッパーが作物の異常の中心地がこの研究所だとオーウェンスに詰め寄ります。オーウェンスはうちには関係ないと言いますが、ホッパーはそれを信じません。ホッパーは、研究所が調べてまわれと言いますが、オーウェンスはそれを断ります。オーウェンスと、ホッパーは何か密約がある様子です。ホッパーは自分が約束を守っているのだから、そちらもそれを証明しろとオーウェンスに詰め寄ります。

ナンシーの思いつき

学校では、ナンシーが昨晩の事をジョナサンに聞いています。(BGM The Ghost In You - THE PSYCHEDELIC FURS)スティーブがジョナサンにナンシーを家まで送ってくれるよう頼んだとの事でした。ナンシーを励ますジョナサン、しかし、ジョナサンもウィルが変わってしまった事に悩みを抱えていると告白します。
ナンシーの視線の先でビリーが昼食を食べています。(BGM Clean Cut American Kid - ILL REPUTE)ナンシーは何かを思いつき、お母さんの彼氏が電気店勤務であることをジョナサンに確認します。

母親

森の中を歩くイレブン。森を出るとブランコで遊んでいる親子を見つけます。それを見てホッパーの母親の話を思い出します。イレブンも見たことのない自分の母親が恋しいようです。ブランコで遊んでいた母親は、イレブンを見つけて声をかけます。学校の場所を聞くイレブン、両親の事を聞かれて精神的に不安定になったイレブンは、ブランコを力で動かし、親子がそれを見ているうちに消えてしまいました。

ビデオの映像

家に戻って来たジョイスは、急いで昨晩撮ったビデオを見ようとしますが、規格が合わない為家のビデオデッキでは見ることが出来ません。ボブに説明を聞いてテレビに接続するジョイス。(BGM Cookin' - AL CASEY COMBO)ビデオ映像を見てみると、ウィルが書いていた巨大生物の影らしきものが映っているのを発見します。

逃げるダルタニアン

放課後、クラーク先生にダルタニアンを見せるダスティン達、しかし、ウィルの話を聞いたマイクはそれを止めます。

外では、ガールフレンドと話すビリーがマックスを待っています。しかし、ビリーは、マックスが来るのを待たずガールフレンドを乗せて車を出発させてしまいます。

マックスを外に出し、話し合うウィル達。裏側の世界、ダルタニアンの正体、マイクは署長に渡して殺すべきだと提案しますが、ダスティンは納得がいきません。その時、閉じ込められているダルタニアンが激しく暴れ出しました。外に出したダルタニアンは更に成長しています。マイクがマイクで殴りかかりますが避けられます。その時、マックスが扉を開けダルタニアンは外へ逃げて行きます。ダスティンは、まだダルタニアンを庇っています。

ナンシーの考え

ナンシーの家に一緒に入ってくるジョナサン。バーバラの家に電話するナンシー、バーバラの真実を話したいと、バーバラの母親に話すナンシー。危険なので、これ以上は電話で話せないとナンシーはいい、明日の朝9:00にフォレストヒルズ公園で話すと告げるナンシー。それを政府機関らしき場所が盗聴をしています。

親子が目撃した少女

場面変わってカボチャ畑では、研究所員が調査を行っています。2日ほどこの場所を立ち入り禁止にしろとオーウェンスはホッパーに言います。
その時ホッパーに、マレーが言っていた少女の目撃者が出たと連絡が入ります。先ほどのイレブンとあった親子が証言しているようです。ホッパーは、すぐに車を出して、そこへ向かいます。

マイクを探すイレブン

学校へ着くイレブン。マイク達は校内をダルタニアンを探し回っています。イレブンは、マイクを探し回ります。体育館を探すマイクは、その場にいたマックスと言い争いになります。言い争いになっているうちに、少しずつ打ち解けている様子のマイクとマックスをイレブンは見つけます。その様子に機嫌が悪くなったイレブンは、マックスを力で転ばせてしまいます。転んだマックスを気遣うマイク。それを見たイレブンは悲しくなり、姿を消します。まるでボードを引っ張られたようだと言うマックスの言葉を聞いて、マイクはイレブンがいたのではと思います。

ウィルを心配して学校に電話をするジョイス。部活だと思っていたのに、中止になっていた事を聞かされたジョイスは急いで学校に向かいます。

ボブの言葉

校内のトイレを探すウィル。トイレの中でダルタニアンを見つけたウィルですが、その鳴き声に驚き外に出てしまいます。その時、校内が裏世界に変わります。何かがウィルを追ってきます。逃げるウィル。

連絡を受けていたダスティンは、トイレでダルタニアンを捕まえます。ダスティンに懐いている様子のダルタニアンを、ダスティンは帽子の中に隠して、マイク達には見つけた事を隠します。

裏の世界に入ったウィルは、ボブの言葉を思い出します。逃げるのを止めるウィル、あの巨大な怪物と対峙するウィル。ボブの言葉通り消え失せろと叫びますが、怪物は消えません。ウィルはどうなってしまうのか・・・という所で次回へ続きます。

ガンダムバナー

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Moviegizmo

合同会社ギズモワークス

お問い合わせは、下記SNSまたは合同会社ギズモワークスホームページまで。

-ネタバレ
-, ,

Copyright© MovieGizmo-ムービー・ギズモ , 2019 All Rights Reserved.